今さら聞けないセンチメンタルを形にの常識、教えます。

【ループス】大げさに聞こえるかもしれませんが、どうなんでしょう

FXと株の違い

   

freeimage.9-bb.com-00585_RよくFXと株はとてもそっくりという人がいるのですが、実のところまったく違うと言っても問題ないと思います。FXは株式の売買にすごく似ていますが、株式の会社のように倒産する可能性は決してありませんし、天井や底値といった限りがありますから、暴落するという場合にも限りがあるのです。そして株の場合には、証券取引所が開催している時間帯でしか取引ができませんでしたが、FXの場合には24時間取引ができるというデメリットもあります。これが株とFXの違いです。その他にもインサイダー取引ができないというのも特徴として挙げることができるのではないでしょうか。FXの場合の通貨のもとということは国々ですから、株のように会社が元になっている訳じゃないので、倒産する可能性はほとんどないのです。もちろん国が破綻するのではないかという不安はあるかもしれないが、株のように価値が0になってしまうということはほとんどないのです。FX会社が取り扱っているような有名な通貨の場合には、暴落することもほとんどありませんし限界が決まっているので、安心してスタートできるのです。ウェリントンや東京でFXの取引がスタートして、イギリス、アメリカなど、24時間どこかの市場でFX取引がなされてていますから24時間FX取引ができるというアドバンテージもあります。株だとデイトレードも困難だという人もいると思いますが、FXならデイトレードもできるのかもしれません。そんな点からも株とFXがったく違うといってもいいのです。

 - 金融・投資